忍者ブログ

海底の世界

別世界

お風呂は

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

お風呂は

遠方で暮らす、上娘から、遅めの母の日のプレゼントが届いた。
湯沸かしケトル「ティファール」
なかなか、いい。
すごく速く沸く。
ぼこぼこぼこ、シュッシュポッポ ~

下娘は、一昨日、日曜の夜はクッキー作り。
なにやら高げな、お菓子作りの本も購入したようだ。
まるまると大きく、分厚いクッキーが、いっぱい。
娘クッキー工場の下請け・消費担当の私のカラダも、まるまると分厚くなること、間違いなし。

最近、下娘は、家事に目覚めたようだ。

お風呂は、ピカピカ。
カビで黒ずんでいた床も、風呂スツールや桶も、髪の毛いっぱい、ぬるぬる排水溝も。
新しいバスマジックリンが、バスルームに置いてあった。
どうしたん?  雷に打たれたか?

母(→私)は、汚さないようにと、かえって緊張している・・・。


思えば、彼女が小学校の時、個人面談の度に、
担任の先生は「おかあさん、いつものことなんですけれど・・・」と、しかめっ面。
教室の彼女の机には糖尿上眼治療
くちゃくちゃにして、ぎゅーぎゅーに、突っ込まれるだけ突っ込まれたプリントの山、
まだその奥に突っ込まれた、変形して、カビのはえた給食パン、
私は、それらをいつも持って帰らされた維他命C
そして、学生時代も、つい最近まで、床が全く見えない彼女の部屋。
それにしても、まあ、変われば変わるものだ。

いつまで続くのかは、知らないけれど。
(その場限りであっても、無料家事サービス、もうけものだ)


みんな、心配しなくても、それなりに成長するようだ。
その分、いくら頑張っても、年寄り(→私)は衰えて行く。
順番ですね香港節日
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R